特製スタミナ丼(豚焼肉&唐揚げ) 感想 [セブン-イレブン]

今日のお昼ご飯は、セブンイレブンの特製スタミナ丼(豚焼肉&唐揚げ)
税込み530円 そしてカロリーは779kcal。意外と高カロリー。


横から。

レンチン3分を完了!開けたら2段式になってる。
右側のおかず?具財?をご飯にぶっかけるも良し、分けて食べるも良し!


と、いうわけでぶっかけます。

割と美味い。タレは甘辛。
そしてすこしびっくりしたのだが、卵が半熟状態だった。
レンチン3分したのに、固まらないのね。何か工夫があるのか、卵はレンチン3分くらいでは固まらないのか知らないが、ここはGOOD!


食った食った。うん。美味い。
豚肉はそれなりに入っているが、薄いな。
でもから揚げも入ってるし、から揚げの味はなかなか良かった。

530円という値段は、コンビニ弁当としてはまあ妥当ではあるかな。
近くにコンビニしかないなら、おそらく昼ごはんの選択肢上位に食い込むと思う。

しかし、吉野家と、この弁当が同じ距離かかるのであれば、自分なら10回中9回以上は吉野家に行くと思う。
吉野家並盛りは、現在380円。
この弁当は、吉牛と比較して味はやや及ばない程度。
カロリー的には、吉野家並が公称669kcalなのでこちらの方がやや上。
しかし値段で完全に吉野家の勝利。
総合的に見て、圧倒的吉野屋の勝利。

まぁコンビニ弁当と外食レストランを比べるのは酷だけどね。
逆を言えば、一応比較になる程度にはコンビニ弁当のレベルが上がってるということ。
昔はコンビニ弁当不味すぎたもん。



このエントリーをはてなブックマークに追加