モンテール 生どら ショコラプラリネ 食べてみた感想


先日の銅釜カスタードワッフルに続き、またモンテールの商品を買いました。
モンテール 生どら ショコラプラリネ。セブンイレブンにて120円。
スーパーとかで売ってたらたぶんもっと安いんでしょうけどね・・・。

つーか「プラリネ」って何?と思って検索。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%8D
プラリネ (Praline) は、焙煎したナッツ類(主にヘーゼルナッツやアーモンド)に加熱した砂糖を和えてカラメル化(カラメリゼ)したもの。製菓原料として使用される。 粉砕・ペースト化したものや、焙煎したナッツのペーストと砂糖との混合物を指すこともある。

へ~。




切ってみた。刺身が乗ってそうな皿で申し訳ないw


さて、味ですが。

美味しいです。やはりモンテールの商品は価格と品質を比較して、満足いく商品が非常に多い。
セブンイレブンがPB商品をこの品質で出したら・・・う~ん。180円か200円くらい?

まあ少なくとも、セブンの出してる「生チョコクリームのガトーショコラ」(180円)よりも2段階くらい上の評価を出したいです。自分的には。

食べて口に広がった味は、ガトーショコラとかを思い出しました。でもやわらかい。
中に入っているチョコペーストとチョコクリームが非常に濃厚かつ滑らか。

ショコラ味のどら部分?(というか殆ど洋風のショコラスポンジ)は、思っていたよりもふわふわ感が少なかった。
美味しいどら焼きって、この部分がしっとりふわふわの食感なのですが、自分はどら焼きのそういうところが好きなのです。

ですが、ちょっと乾燥した感じ。
ガトーショコラのスポンジも、普通のスポンジより少し乾燥していて崩れやすいけど、正にそんな感じ。チョコ味にするとふわっとするのは無理なのかなぁ?

スポンジはほんの少しだけ、自分の好みとは違いましたが、100点満点の87点くらい。
この価格では大満足できる品質でした。

リピートします。
このエントリーをはてなブックマークに追加