iiyamaの17.3インチノートパソコン Stl-17HP041-C-CEM

最近、少し大き目の画面のノートパソコンが欲しいなあ と思っていたのだが、マイナビニュースを見ていたらちょうどよさそうなのがありました!


iiyamaの Stl-17HP041-C-CEM  というパソコンですが

17.3インチの液晶画面を搭載していて、解像度は1600*900。いわゆるHD+解像度というやつ。

この画面サイズで、お値段は税込みで大体53000円くらい。




欲を言えば、1920*1080のフルHD液晶が良いのですが、17.3インチだと、むしろHD+の方がちょうど良いかもしれない。ていうか低価格モデルなので、そんなこと言ってはいけないw

会社で22インチフルHDの液晶モニターを使っているのだが、それでちょうど良いか、もしくはもう少し画面サイズが大きくても良いかな?という感じ。

17.3インチのフルHDだと、もしかしたら文字が細かく見えすぎて使いにくいかも?
ってことで、HD+で納得しよう。


画面以外のスペックは、

メモリ 4GB
CPU Intel Celeron N3160(1.60GHz)
HDD 500GB
DVDドライブ搭載

という、すごくすごく普通というか、低価格パソコンらしいスペック。
まあ普通にインターネットするのならそんなに不便しないかな?くらいのスペック。
見た目も特徴らしい特徴は無いし、画面が少し大きい意外は本当に普通のノートパソコン。
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=584862



余計なものを削ぎ落として、価格を抑えた感があって、自分的には結構好きかも 笑


ただ、パソコン工房さんの販売サイトではすでに売り切れになってた。
こういう画面の大きいノートパソコンの低価格モデルは隠れたニーズがあって、注文が殺到したのか??

アマゾンではまだ購入可能だったので、あと少しだけ悩んでから買うかどうか決めようと思う。
※よく見たら残り1点なので、急がないといけない!笑


このエントリーをはてなブックマークに追加