Lenovo ideapad 310 液晶修理方法

Lenovo ideapad 310 液晶修理の方法を図解します。


まず、本体をひっくり返し、
四隅の足ゴムを取り外します

ゴムの下にネジが見えますので、
ドライバーで外します。


ゴム足の下にあるねじを外すと
裏側のカバーが取り外せるようになります
安全に作業するためにバッテリーコネクターを
基盤から抜きます
水色で囲った部分にコネクターがあります

コネクター部分を拡大。
矢印方向にコネクターを抜きます



バッテリーコネクターを取り外せたら、
液晶ベゼルを引き剥がしていきます。


ベゼルを外して、液晶固定ねじ
ピンク○でかこった4つを取り外します。

液晶パネルを倒して、
液晶パネルの裏側にアクセス、
液晶ケーブル&コネクターを
破損させないように安全に引き抜きます。






動画はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加